安心・安全な施術ができるようにさいたま市のIWインプラントは努力してます

さいたま市にあるIWインプラントセンター埼玉では、施術前に入念な診査・治療計画をされます。
こうすることで、施術を受ける人の安全・安心感を高められているのです。
この、インプラントというのは、抜けてしまったり抜いた歯のあったところの顎の骨へチタン製の人工歯根を埋め込んで、その人工歯根の上部へ人工歯を装着する治療法をいいます。
では、IWインプラントセンター埼玉の施術方法ですが、1番目に前述の診査・治療計画を立てられるのです。
2番目に、人工歯根を埋め込む施術が行われます。
これは、局所麻酔・静脈内鎮静法で手術が行われるので、痛みのない安心な施術です。
次に、3番目に行われるのは、約3ヶ月~6ヶ月の治癒期間を設定されます。
これは、人工歯根が骨と結合されるのを見定める期間です。
この期間中に、仮の歯を入れなければならない場合、適切な処置が行われるのです。
そして、4番目に行われるのは、人工歯の取り付けとなります。
この時、すんなり歯が取り付けられなければ、ちょっとした手術が行われるケースもあるそうです。
それから最後に、人工歯根・人工歯を長持ちさせるために、定期検診がなされます。
以上ですが、これだけきちんとした施術・管理が行われれば、どんな人でも安心して手術を受けられるでしょう。
インプラント相談センター|埼玉・上野|若島歯科医院