元気なお年寄りは、やりたいことが沢山あります

一昔前は、80代というと、本当におじいさん、おばあさんと言った感じで、年よりじみていましたが、現代の80代は若いです。
テレビに出てくるシニアタレントの人と変わらないと言っても良いくらいで、皆さん、若く生き生きしています。
そういったタイプの人達ですから、やりたいことは沢山あるようです。
有料老人ホームでは、そのような元気いっぱいのお年寄りで活気あふれているところが多いでしょう。
中には、若い頃、やりたくてもできなかったという楽器演奏等にも、チャレンジする人もいます。
その他に、陶芸、手芸、絵画、俳句、短歌、合唱等、多種多様な趣味を持つ人は多いです。
そして、そういったタイプの人達は、実年齢より若く見え、肌もつやつやと言った感じで、好感が持てます。
有料老人ホームの「ゆうゆうの里」は、入居者の趣味の活動を応援しています。
アスレチックジムで体を鍛えたり、コンセルジュに相談して、趣味の講座を開いてもらったり、趣味のサークルを立ち上げたりできるのです。
好奇心たっぷりのまだまだ、若いシニア世代の入居は、このように生き生きとして、日々を過ごしています。
ご興味のある方は、ご家族と相談して、ご見学にいらっしゃると良いでしょう。